第8回 八上ふるさと塾開催

 第8回 八上ふるさと塾開催

 本年度最初の八上ふるさと塾(第8回)を開催いたします。

今回テーマは「雲部車塚古墳他篠山東部の古墳を訪ねる」です。

西暦3世紀から7世紀(古墳時代)にかけて、約700基近くの古墳が篠山盆地に造られました。盆地東部には旧丹波の国の王墓と言われる巨大な前方後円墳・雲部車塚古墳、方墳・北条古墳や横穴式石室をもつ古墳が多数点在しています。
大地に遺された歴史遺産、古墳を訪ね、横穴式石室に入り、黄泉(よみ)の国へ案内します。
考古学の研究成果を、篠山東部の古墳を体験して、学びませんか。


この案内を参照してください、
第8回八上ふるさと塾案内